快適に暮らそう

2015/01/26

 

東京都健康長寿医療センターでは、昨年の12月に、実際に暖房方式の違いによって高齢者の筋力の差が出るのかを調査し、その結果を公表しています。

この結果によると、全体暖房の家に暮らす高齢者は、部分暖房のみの家に暮らす高齢者に比べて、「握力」そして「膝を伸ばす膝伸展力」ともに大幅に強いことがわかりました。

また東京ガスの調べで子供の勉強面でもかなりの結果が出ているようです(頭寒足熱)

 

快適に暮らすといろんな面でも良い結果が出てくるようです。