現場ギャラリー

地盤改良

軟弱地盤はジオフォームにより改良します。地下1mにEPS(発泡プラスチック)を軽量盛土材として使うことにより、浮動沈下・耐震性の向上を実現します。

基礎工事

すべての配筋が垂直に交わっているか確認します。基礎は家を支える最も重要な部分ですから、特に慎重に行っています。

完成模型

坂田木材住宅では、全部の家で模型を作成しています。(無料)

防蟻施工

木材の腐敗や白アリの侵入を防ぐために炭を素材にした天然素材の防蟻材を使用しています。

上棟

大量の木材を使用して、しっかりとした骨組みを作ります。この木材の量が耐震性を高めます。

上棟式

坂田木材住宅では、工事の安全とご近所の方へのごあいさつを兼ねて、上棟式は必ず実施しています。

断熱材

断熱材を隙間なく並べています。お施主様に快適な生活をおくっていただくために気を使います。

屋根

下地材の上に板を隙間なく張っていきます。雨水の浸入を防ぐとともに室内の熱を逃がさない施工です。

内装

天然素材である珪藻土クロスを張っています。

元材木屋が選ぶ「本当の木の家」を展示室(事務所)でご確認頂けます。メールでお問い合わせ